カテゴリ:fashion( 7 )

押入れにヴェルサーチ(笑)

一生着ることのない服、というのがあります。たとえば、私の場合はセーラー服。
それから、ご縁のないお店もあります。私の場合、森英恵とか、イッセイミヤケとか、たぶん一生着なさそう。
Versaceなんて、その最たるもの・・・と思っていたけれど、H&Mとコラボすると聞いて好奇心がムクムク!
事前情報を見るも、「いったいどこに着ていくの?!」というお洋服ばかりで、やっぱりVersaceは私の人生には関係ないのね・・・とおもったのですが・・・。

たまたま、発売日の朝、新宿に用事があって店の前を通りかかると整理券を配布中。
午後からは一般販売でしたが、午前の遅い時間にどうにか入ることができました。

ネットで見たお洋服の半分も残っていない感じでしたが、制限時間の10分!の間に数点選んで試着室へ。
そこから絞り込んで、結局2つ買いました。いくらH&Mとはいえ、今シーズンでラストの+Jで散財した身なので、好きなだけ買うなんて、できません。

b0143686_22145745.jpg

前から見た感じ(上)はいかにも!という感じですが、裏のワニさんにかみつかれちゃいました。全然可愛くないワニですが、それがスカートになっているかと思うと、たまらない。プリーツの裾の飾りもヴェルサーチっぽいですね。って本物のヴェルサーチを近くで見たことないけど。

b0143686_22202932.jpg

ストンとした形が気に行ったプルオーバーですが、ゴールドのラインストーンが無数についています。
クリスマスや年末に向けてパーティーが増えるから、良いかな?!と思ったのですが、考えてみたらパーティーの予定はありませんでした。忘年会ならありますが、会場は間違いなく居酒屋や中華料理屋で、どうせタバコくさくなるから、洗える服で行くつもりですけどっ。
でも可愛いから、買っちゃうの。普段着にデニムと合わせてカーディガンとか羽織ったら、かえって凄く可愛いし!(言い訳)

最初、この記事のタイトルは Versace in my closet にしようと思ったのですが、いきなり英語っていうのもなんだか笑っちゃうし、そもそも我が家にはクローゼットなんてないよ!ってことで↑になりました。

一生縁は無いと思っていたVersaceですが、まさかこんな形でお目にかかるとは。人生って何が起きるかわかりませんね。この冬は、このご縁を楽しみたいと思います。
b0143686_22152255.jpg

[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2011-11-20 22:24 | fashion

+Jのお洋服。春夏第2弾

懲りずに、また!です。
よろしかったら、どうぞ。
冬物の感想も・・・。

More
[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2010-03-22 19:57 | fashion

UNIQLO +J の春物 第1弾

まだ冬物のバーゲンシーズンも到来していないというのに、すでに春物が発売されました。
さすが+J。

今日も開店前から並んで、いくつか買ってきました。本日はヒートテックのセールもあったので、かなりの人が並んでいました。

では、さっそく。
[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2009-12-23 19:26 | fashion

ファッションが教えてくれること~The September Issue

b0143686_22413269.jpg
VOGUEアメリカ版のコレクション特集号となる9月号が発行されるまでの5ヶ月間を、編集長アナ・ウィンターを中心に追ったドキュメンタリー『ファッションが教えてくれること』を見てきました。

『プラダを着た悪魔』の鬼編集長のモデルになったというアナ。
そのイメージ通り、雑誌に掲載するドレス、そして撮影された写真のどれを採用するかを容赦なく即決。
まるでサイボーグのようでしたが、家族と一緒のときに一瞬見せるピュアな笑顔や、右腕のクリエイティブ・ディレクター グレイズとの間で微妙な空気が流れたとき、「今、私にムカついてるわよね、分かってるわ」と言ってるかのような居心地悪そうな表情だとか、人間らしい面も見えて面白かった。

ファッション界の頂点に立つ彼女。いったいそのプレッシャーをどうやって乗り越えているのか、そしてそのポジションに居ること自体にどう感じているか。映画からそうしたことはあまり伝わってこなかったのが残念だけれど、あのVOGUEがどれだけのこだわりを持って作られているか、その舞台裏を見ているだけでも楽しい。

それから、アナのお化粧と髪型とお洋服。エレガントで素敵!自分を知っていて、何が似合うか熟知しているファッションは、まさしく大人のおしゃれ。

きっとこれからVOGUEの9月号は絶対に買っちゃうんだろうなー。
[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2009-11-07 22:44 | fashion

+J(UNIQLO) 第2弾!も買いました。

一人盛り上がった、ユニクロの「+J」第1弾。結局、気づいたら8点買ってました。
だって、某店には行くたび、品切れのはずのSサイズ(私は154センチ)が店頭に並んでいるんだもの。

そして、今日は『第2弾』の発売日。

早起きして、店頭に並んじゃいました。
[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2009-11-03 21:26 | fashion

+Jのお洋服

「ふたたび+J」という記事を書いて一晩、このブログではありえないほどの方にアクセスしていただきました。
この記事では申し訳ないと思うので、少し詳しく書いてみたいと思います。
+Jのお洋服の雰囲気が伝わるとよいのですが。

b0143686_11133992.jpg

フレアスカートは、とても立体的です。フワッと膨らむシルエットが、足を細めに見せてくれる気がします。私の場合、ひざ上の丈になります。チャコールグレーのものもあって、どちらにするかとても悩んだのですが、このグレーがきれいだったので、明るいほうに決めました。2枚買えたら(現在、ユニクロでは1型1着ルール施行中)、間違いなく買ってました。本当は2回並ぼうとおもったのですが、長いレジの行列に並んでいるうちにお財布の寒さに気づいて断念。
b0143686_1114693.jpg

あまりにシンプルなので「長袖Tシャツ」と呼びたくなるカットソー。バックのシームとか少し長めの袖や丈が少しクシュクシュした感じになるところにモードを感じます。ツイード系の丸首のジャケット(つまり、シャネル風)のインナーとして、少し外し気味にして着ました。ちなみにかなり薄手なので、下に着るものが丸見えです。二の腕のお肉も丸見えです。
b0143686_11142832.jpg
質感はやわらかく、少し薄手なので、真冬に着るのはつらいかも。ヒートテックと合わせてちょうど良い感じにしてあるのかな(笑)?色見本のように正しい薄いグレー、濃いグレーそして黒へのグラデーションが頼もしいです。Vネックは襟のあきが少し深めで私の場合は1枚では着れません。キャミを着るつもりですが、JILさんは女性たちに1枚で着てほしいと思ってデザインしたんじゃないかなー。
タートルのワンピは丈がひざ上10センチくらいのミニ。ウェストから下のラインがフワッとしていてお尻のラインはさほど気になりません。首と袖のリブの部分がかなり長めでアクセントになっています。太めのベルトと合わせるのもいいけれどせっかくのラインなのでストンとそのまま、でも足がかなり出て恥ずかしいので厚手のタイツと組み合わせるつもりです。

[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2009-10-12 11:47 | fashion

ふたたび+J

b0143686_0341825.jpg
「+J買いました」という記事を書いてから数日間、私のブログの検索ワードは+Jづくめ。本当に大人気なんですね。

そして、実は今日も+Jのニットとスカートを買ってしまいました。

実家のそばのユニクロへ行ったら、ネットでも新宿店でも切れていたサイズや型の服があったので。
フレアーっぽいスカート、試着した時点では正直イマイチ・・・?と思ったのですが、帰宅してからヒールで合わせてみたら足がきれいに見えるような気がしました。
やっぱりラインが絶妙なのかも。

丈がひざ上でちょっと短めなのですが、それはニットワンピも同じ。
JIL SANDERさんお得意の丈なんでしょうか?ヒールに合わせると、完成する長さ。

ジャケットも欲しかったのですが、サイズがイマイチしっくりこなくてあきらめました。
本命はダウン。どうか出会えますように。

購入した+Jのお洋服のいくつかについて、写真を追加しました。
[PR]
by tokyoshoegirl2 | 2009-10-12 00:37 | fashion


中くらいの部屋の中でおきる出来事


by tokyoshoegirl2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

photo
diary
trip
practice
hokkaido
oishii
workshop
monochrome
fashion

以前の記事

2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
more...

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧