sorairo ふたたび

b0143686_115717.jpg
おうちのような可愛い葉山のカフェsorairoで開かれたワークショップに再び参加しました。




b0143686_124260.jpg
b0143686_13290.jpg
b0143686_131683.jpg
b0143686_133491.jpg


WSの講師は有人さん
前回も今回もポートレート写真を集めたポートフォリオを見せていただいたのですが、毎回うっとりしてしまいます。

実は私は写真を撮られるのがとても苦手で、コンプレックスの一つでもあります。
それをsekigawa88先生に話したら、「有人くんに撮ってもらってみたら?」とアドバイスをいただいたので、今回思い切ってお願いしてみました。
快く応じてくださった有人さん。カメラのモニターで見せていただいた写真は、被写体が自分だということがどうでもよくなるくらい、素敵でした。

有人さんに撮っていただいて分かったことがあります。
撮影してもらった直後に感想を聞かれたときは考えがまとまってなくて答えられなかったのですが、被写体になるということは、撮ってくれる人を信じてまな板のコイになること、だということ。

カメラを構える人だって、被写体を良く撮りたいと思っているはずです。
なので、全部おまかせ。
WSの最後に参加者同士でもポートレートを撮りあったのですが、最初に参加したときより断然リラックスして撮られることができました。

ただ、姿勢だけは自分で気をつけて良くしない!と思うのです。
とくに私はパソコンの影響で肩は内側に入り顎が出ちゃっていて、写真に撮るとそれが如実に現れます。

「腰は低く、自信たっぷりに」とは有人さんが教えてくれたポートレート撮影のコツですが、私にとって撮られるコツは「背筋は伸ばして、気持ちはお任せ」かな。

有人さんありがとうございました。そして、きっかけとなるアドバイスを下さったsekigawa88先生にも感謝です。
by tokyoshoegirl2 | 2009-05-24 01:44 | workshop


中くらいの部屋の中でおきる出来事


by tokyoshoegirl2

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

photo
diary
trip
practice
hokkaido
oishii
workshop
monochrome
fashion

以前の記事

2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
more...

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧